接骨院は継続が大事!焦らずマイペースに!

20代の頃から腰痛、肩こりに悩まされ、初めは整形外科に行き、あまり良くならないので整体院へ行きました。

半年ほど通院しましたが、料金の割には改善されないので、接骨院へ行きました。

1年ほど通院したら、痛みが楽になりました。

今は左股関節が先天性臼蓋形成不全と整形外科で診断されたので、その後週に1度接骨院に通っています。

左側股関節痛の治療で通院している接骨院は、まず電気を腰とふくらはぎに20分ほど当てます。その後、20分ほど揉みほぐしてもらいます。施術後はウォーターベッドで10分全身をほくじ、その後はその日の症状に合わせてストレッチを10分くらいします。

通院して半年くらいですが、通院初めのような激痛はなくなりました。まだ気候や運動によっては痛みが出る時もありますが、最悪な状態にはなりません。

また、家でも出来るストレッチ法を教えてもらったので、毎晩ストレッチをしています。

痛みが強いときは無理に動かさず、まずは休養することです。痛みが和らいできたら、お風呂上がりなどにストレッチをして、筋トレもするといいと思います。

毎日少しずつでも続けることが大事です。